RoboCupJapan Junior TOTTORI

米子ノード大会

今回の体験教室では、プログラミング教室と、競技会形式の練習会を行います。
午後から、公式予選大会となります。

簡単なロボット作成からサッカーロボットまで挑戦できます!初心者にもサポーターがつきますので安心です。ロボット、ノートPCは、貸し出します。

入場・観戦は自由です。

名称 ロボカップジュニア2015米子ノード大会
目的 鳥取県西部やその周辺で活躍するロボカップジュニアチーム及び科学技術に関する興味・関心を持つ子どもたちを対象に、体験教室を開催し、技術力、コミュニケーション力、プレゼンテーション力の発表と評価の場として競技会を提供する。またロボカップ鳥取ブロック大会への参加チームの選抜も行う。
主催等 主催:ロボカップジュニア鳥取実行委員会
日時 平成27年1月11日(日) 10:00~
会場 倉吉市伊木 村岡工房 技術エリア
内容 自立型ロボットによるサッカー競技の大会
参加者 20チーム
参加資格 原則として鳥取県西部に在住・在学しており、2014年7月1日現在で17歳以下の児童・生徒
参加費 1000円
受付・連絡先 (有)トータルテクノサービスウィズ内 ロボカップジュニア鳥取実行委員会事務局
TEL:0858-24-5551 / FAX:0858-24-5552
担当:森 久美子