●日時:2010年3月21日(日)
●会場:岡山理科大学 理大ホール
●内容:自律型ロボットによるサッカー競技の大会。1対1と2対2の競技に分かれ、
 ロボット単体の性能や、チームプレイを競う。
●ルール:ロボカップジュニア2009公式ルール (一部ローカルルール適応)
●参加チーム:16チーム、38名

●アピオンからの参加
  ・アピゴール1:濱田健太郎くん(中3)、森将弥くん(中3)
  ・アピゴール3:濱田篤くん(小6)、引田陸くん(小6)、三好加奈さん(小6)
  ・アピゴール4:宮本和樹くん(小4)、井坂斗真くん(小4)、
            森本真由さん(小4)、河田茅祥さん(小4)
●成績
   ・アピゴール1:優勝/16チーム  ⇒ジャパーンオープン出場決定! 
   ・アピゴール3:準優勝/16チーム  ⇒ジャパーンオープン出場決定!
   ・アピゴール2:残念ながら、予選敗退
●次回大会
  岡山ブロック大会 平成22年3月21日(日) ライフパーク倉敷
アピオンレゴスクールの参加者 試合風景
兄弟対決 優勝、準優勝の賞状をいただきました

●メンター(山根)のコメント
  決勝戦は、濱田家兄弟対決となりました!!とてもおもしろい試合になりました。2チーム揃ってジャパンオープンへ出場です。
  アピゴール4は、惜しくも予選敗退でしたが、最後の試合は、今までで一番いい試合をしていましたよ。相手は、今大会3位のSKOkayamaでしたが、ボールをブロックをする場面もあり、いい動きをしていました。

使用教材:NXT、RCX、ロボラボ、NXT用ソフトウェア
大会詳細:大会の様子などはブログにて公開中
●主催:NPO法人ロボカップ日本委員会、岡山ブロック大会運営委員会、倉敷市教育委員会
●後援:岡山ロボット研究所 
●協力:クレア・クラ、岡山理科大学
 ◎お問合せ先
アピオンレゴスクール
〒682-0023鳥取県倉吉市山根540-6パープルビルU1F
Tel 0858-26-7272 Fax 0858-26-7273 
info@apionet.or.jp
Copyright (C) 2002-2006 by Apion Corporation. All Rights Reserved